忍者ブログ

黒革の手帳

©1999-2007 CCR Inc. All Rights Reserved. ©2007 GameOn Co., Ltd. All Rights Reserved
A A A
HOME
2017
07
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 author : スー ×
   △ 


※下ネタ嫌いな方は最後まで読むことをオススメしません

最近は夜毎PBツアーに参加しています。
手堅く楽に稼げるのでめんどくさがりな私には嬉しい行事です。
今日はHQPBから始まり、アナカデ肉PBで〆でした。
肉クエまだ終わってないのでわくわくしながらやりましたが、今日は残念ながらLAボーナスちゃんはおあずけとなりました。

基本貧乏なのでオークションでは見てる側が多いのですが、見てるだけでも楽しい。
文字通りの宝の山を競り落としたときの皆さんのホクホク顔、目に浮かぶようです^^

本音:(正直うらやましい!なんでみんなそんな金あるんだYO!!KUSOOOO!!)

PB後は孤独なソロアサシン狩り。マントまでもう少し。今は耐えて狩り続けるだけ。材料も着々と集まってきた^^

その狩りの最中、事件は起きました。

私の住まいの1階下に住むおじいちゃんが深夜にもかかわらず大音量で軍歌のような歌を流し始めたのです><;
                   ↓敵データ↓
(豆大福みたいな顔のおじいちゃん。推定年齢65オーバー。 RF風に言うとMobのスナッチャーに似てる 小粋なダウナー系ロマンスグレーw)

このおじいちゃん、うちのマンションの問題児で、いろいろ問題を起こしては他の住人達から怒られての繰り返しなんです。全然懲りないし、めげない。

ギルメンへのおやすみの挨拶もそこそこにログアウトした私は、
「もう戦争はとっくに終わっている」ということと、
「夜中なので音量を下げるように」という2点を注意すべく階下へと下っていったわけです。
同じように文句を言いにきた他の住人とかち合い、二人して「まいりましたねぇ」などとぼやきながらインタ-ホンを押すとおじいちゃん登場。

………・・・!! 

おじいちゃんは期待を裏切らない登場っぷりでした。
おじいちゃんはランニング一丁で下半身はいわゆるひとつのノーパンでした。

私は怒りも呆れも通り越してむしろおじいちゃんを賞賛したくなりました。
が、言えなかったのであえてここで言わせてください……。




敵ながらあっぱれ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


怒るのはもう一人の住人にまかせっきりで、私は笑いをこらえるのに必死でした。
てか、老人のち●○初めてあんな至近距離でみたお(´ω`)
干し柿みたいだったお(´ω`)
 


PR

 author : スー ×
     TRACKBACK : 0   COMMENT : 0  △ 
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS
TRACKBACK URL
"スー" wrote all articles.
http://gorillapunch.blog.shinobi.jp/
PRODUCED BY NINJA TOOLS @ SAMURAI FACTORY Inc.
PR : 忍者ブログ × [PR]
 HOME